自分で自宅脱毛~男の濃いすね毛を薄くするのだ

<最終更新日:2019年1月19日>

脱毛と言えば脱毛サロン。
そんな時代は過ぎ去りました。
今は自宅にいながら自分で脱毛できます。
家庭用脱毛器を使えば簡単です。

ケノンという家庭用脱毛器

おそらくもう何年も一番人気の脱毛器ではないでしょうか。
ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店で探している人もいますが、そういったリアルショップでは買えません。
公式通販サイトやその関連サイトでの通販のみとなっています。

なぜ人気があるのか

脱毛サロンでの脱毛に匹敵する効果が期待できるというのが人気の最大の秘訣でしょう。
実際、脱毛サロンでの脱毛経験がある人もケノンの愛用者になっていたりするんですよね。
楽天市場でケノンのレビューを見ると、「脱毛サロンからケノンに乗り換えたけど満足している」という口コミをちょこちょこ見かけます。
「さくらレビュー、業者レビュー」を疑う人もいるかもしれませんが、数万件以上のレビューがあっての高評価なので、高評価は間違いないです。
むしろライバル業者の妨害低評価レビューだってあるかもしれませんよね。
そんな中で楽天ランキング常連でSNSなどでも高評価なのは素直にすごいと思います。

仕様・特徴

照射方式はフラッシュ式です。
レーザー式と比べたときの威力は落ちますが、痛みが少なくて広範囲の脱毛も簡単という特徴があります。
カートリッジは消耗品なので何万発撃ったら交換という基準があり、それも機械が「照射レベル2であと1000回撃ったら交換」みたいなのをディスプレイに表示してくれます。
照射レベルは10段階から選択できます。
交換用カートリッジは1万円以下で買えます。
カートリッジにも「ラージカートリッジ」とかの種類があって、購入時におまけで付いてくることもありますね。

女性だけでなく男性の愛用者も結構いるみたいですね。
後は夫婦で使っているとか家族みんなで使っているという人もいます。

使い方は誰でも簡単にできるようになっていて、患部をジェルで冷やすとか使用時に付属のサングラスをかけておくとかその程度の注意点があるくらいですね。

脱毛サロンとの違い

脱毛サロンのメリット

  • 専門のスタッフにやってもらえる
  • ワキだけ、すねだけみたいな場合にはとても安く済む
  • お試しキャンペーンなどがある
  • 背中など自分ではやりにくいところもやってもらえる

脱毛サロンのデメリット

  • 突然倒産してしまうことがある
  • 高額コースにしつこく勧誘される場合もある
  • 体を見られるのが恥ずかしい
  • 全身を脱毛するとなるとかなりの高額になる
  • 男性用脱毛サロンが少ない
  • 混雑期は予約が取れない

ケノン販売店情報